あなたは、4MSKについてこんな疑問を持っていませんか?

「4MSKが配合されているおすすめの美白化粧品はどれ?」

「なぜ、4MSKは美白効果があるの?」

これから、4MSKが配合されているおすすめの美白化粧品や効果、副作用など詳しく紹介していきます。

1.4MSKを配合しているおすすめの美白化粧品


4MSKを配合しているおすすめの美白化粧品は、HAKUとエリクシールホワイトです。

HAKU

HAKUの特徴

  • 全てのアイテムに4MSKを配合している
  • シミの予防と改善に効果的
  • 美白美容液は、m-トラネキサム酸を含んでいるため、肌の奥まで美白成分を届ける効果が期待できる
美白美容液は、3Dターゲティング処方を使用しているので、アンダーメラニン(肌の奥に潜んでいるメラニン)までも狙い撃ちにする効果が期待できます。
その効果は、@コスメで「効果を実感した」と満足度の高い口コミが多く見受けられました。
こんな人におすすめ!
  • シミを重視して美白したい人
HAKUの価格一覧

HAKUのトライアルセットは、公式サイト、amazon、楽天で購入することができます。
それぞれの価格を表にまとめました。

購入場所 価格(税込) 送料
公式サイト 1,080円 無料
amazon 2,826円 無料
楽天 1,728円 324円

3サイトの中で、最安値で購入できるのは公式サイトです。
最安値で購入できるだけではなく、肌に潤いを浸透させやすいコットンと500円のクーポン券が付いてきます。
クーポン券は、次回購入の際に使えるので、本商品も安く買うことが可能です。

エリクシールホワイト

エリクシールホワイトの特徴

  • メラニンの抑制と排出を促し、シミのない肌へ改善する
  • 潤いだけではなく、CE※を増やすために肌質を整える

※肌細胞を守るたんぱく質の外壁構造

HAKUとの違いは、顔全体の透明感を重視しているところです。
ただ潤いを与えるだけではなく、CEを増加させ、肌質を整える働きを持っています。
また、化粧水は、「さっぱり」と「しっとり」があるので、自分の肌に合わせて選ぶことが可能です。
こんな人におすすめ!
  • 顔全体の透明感を重視して美白したい人
エリクシールホワイトの価格一覧

エリクシールホワイトのトライアルセットは、公式サイト、amazon、楽天で購入することができます。
それぞれの価格を表にまとめました。

購入場所 価格(税込) 送料
公式サイト 1,188円 無料
amazon 1,836円 350円
楽天 1,836円 500円

3サイトの中で、最安値で購入できるのは公式サイトです。
また、資生堂ならではのアフターフォローが付いています。
ですので、購入後も商品のことや肌の悩みについて、テキストチャットで気軽に相談できます。

2.4MSKの特徴


4MSKの効果や副作用について紹介します。

2-1.4MSKとは

4MSKとは、サリチル酸※誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称です。

メラニン生成の抑制だけではなく、肌の奥に溜まったメラニンまで排出する効果が期待できます。

また、4MSKは資生堂の特許成分なので、資生堂と資生堂の子会社(イプサなど)の商品にしか配合されていません。

※医薬品としても使用される合成有機化合物の一種。高い殺菌・抗炎症作用を持っている。

2-2.4MSKの効果

4MSKには、2つの効果が期待できます。

  • メラニンの生成を抑制する
  • 角質異常を改善し、メラニンを排出する

上記の2つの作用によって、シミの予防と改善効果が期待できます。

それぞれの効果について、詳しく紹介します。

2-2-1.メラニンの生成を抑制する

まず、メラニンが生成される仕組みを紹介します。

紫外線などの外部刺激によって、表皮細胞からエンドセリンという情報伝達物質が分泌されます。

情報伝達物質は、メラノサイトというメラニンを生成する細胞に届きます。

メラノサイトに届くと、アミノ酸の一種であるチロシンをチロシナーゼという酸化酵素の働きで、メラニンに変化させてしまうのです。

4MSKは、チロシナーゼの働きを阻害する効果があるため、チロシンをメラニンに変化させるのを防ぎます。

そのため、メラニンの生成を抑制し、新たなシミを予防して、シミのない肌にへ改善させるのに効果的です。

2-2-2.角化異常を改善し、メラニンを排出する

メラニンができてしまっても、健康的な肌の状態であれば、ターンオーバーによって古い角質とともに排出されます。

しかし、角質が分厚くなったり、硬くなってしまうなどの角化異常が起きると、ターンオーバーが正常に働かず、メラニンが排出されない可能性があります。

メラニンが排出されないと、シミが濃くなってしまい、肌に残り続けてしまうのです。

4MSKは、分厚くなったり、硬くなってしまった角質を改善する働きがあるため、ターンオーバーを正常化し、メラニンを排出する効果が期待できます。

メラニンを排出することによって、今あるシミを無くしてキレイな肌へ改善するのに効果的です。

2-3.4MSKの安全性と副作用

大きな副作用はありませんが、肌が弱い方は刺激を感じることがあります。
これは、サリチル酸誘導体によるものです。
サリチル酸誘導体は、2-2.でお話したように、殺菌力が高く、角質を溶かして軟化させる作用を持っています。
そのため、その日の肌の調子によっては、ヒリヒリと刺激を感じたり、赤み(紅斑)を発症したりする可能性があります。

肌の刺激を避けるために、使用前は必ずパッチテストを行ってください。

パッチテストの方法

パッチテストとは、化粧品を使用する前に、配合している成分が肌に合うか確認する方法です。

[方法]

  1. 使用したい化粧品を二の腕や太ももなど、体の柔らかい部位に付けます。
  2. そのまま24時間放置します。
  3. 24時間後、化粧品を付けた部位に赤みや痒みが無いか確認する

パッチテストは、お風呂で化粧品が流れないように、入浴後に行いましょう。

3.まとめ

今回は、4MSKが配合されたおすすめの美白化粧品や効果、副作用などを紹介しました。

4MSKは、シミの予防だけではなく、今あるシミを改善する効果が期待できます。

4MSKを含んでいる化粧品は、シミに対するアプローチが強化されていたり、顔全体の透明感に重点を置いていたりするなどそれぞれの特徴を持っています。
ですので、自分の肌の悩みに合わせて、美白化粧品を選ぶことが大切です。

まずは、トライアルセットを使って自分の肌に合うか試してみましょう。

今回紹介した4MSKが配合されているおすすめの美白化粧品一覧

商品名 価格 特徴
HAKU 1,080円 シミの改善に重点を置いた商品
エリクシールホワイト 1,188円 肌全体の透明感を重視して作られた商品
美白に戻る
美白の関連記事
美白のおすすめ
美白化粧品を肌質、症状別に選ぶ
美白化粧品を配合・成分で選ぶ
美白を目的別に選ぶ
美白化粧品を詳しく知る