あなたは、無添加の美白化粧品について、こんな疑問を持っていませんか?

  • 無添加の美白化粧品って肌に優しいの?
  • 無添加でおすすめの美白化粧品はどれ?
  • 無添加の美白化粧品はどうやって選んだら良いの?

このページでは、おすすめの無添加美白化粧品、無添加の定義や選び方などを詳しく紹介します。

無添加化粧品を使用して、シミやくすみ、乾燥などの肌トラブルを改善させましょう。

1.無添加でおすすめの美白化粧品


おすすめの無添加化粧品の価格や美白成分を表にまとめました。

商品名 価格 美白成分
ファンケル 無添加ホワイトニング 1,830円 メラノブライト、アクティブビタミンC、ヤグルマギクエキス
ETVOS モイスチャーライン 2,052円 Pos-Ca、5種のヒト型セラミド、ホホバ種子油など
HANAオーガニック 1,480円 ビタミンC誘導体、朝鮮アザミ、ローズ、和漢植物など

※価格は、トライアルセットの税込の値段です。

上記の中で、最もおすすめなのはファンケルの無添加ホワイトニングです。

なぜなら、メラノブライトやアクティブビタミンCなどの働きで、シミやくすみ、そばかすなど様々な美白ケアに効果的なためです。

特に、メラノブライトは肌の奥に蓄積したメラニンを排出させる効果が期待できるので、長年気になっていたシミを改善することができます。

また、無期限の返品保証付きなので、初めての人でも気軽に始められます。

2.無添加化粧品の定義と特徴


無添加化粧品の定義やメリット・デメリット、オーガニック化粧品との違いについて紹介します。

2-1.無添加化粧品の定義

無添加化粧品には定義がありません。

そのため、化粧品メーカーによっては、防腐剤や合成界面活性剤などを使用していても、無添加化粧品として販売されている商品もあります。

多くのメーカーは、1980年に薬事法で定められた表示指定成分を一切配合していない化粧品を無添加と定義づけているといわれています。

表示指定成分とは、体質によって肌荒れを起こす可能性がある102種類の成分のことです。

2001年になると、化粧品は全成分表示が義務付けられたため、現在では旧表示成分と呼ばれています。

主な旧表示指定成分を表にまとめました。

目的 成分名
防腐殺菌剤 クレゾール、クロラミンT、パラベンなど
界面活性剤 セチル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、PEGなど
酸化防止剤 BHT、BHA、トコフェロールなど

特に、化粧品で無添加の対象になりやすい成分は、防腐剤や界面活性剤、合成香料、鉱物油などです。

無添加の化粧品を購入する際は、何が無添加なのかしっかり把握しておきましょう。

2-2.無添加とオーガニックの違い

無添加もオーガニックどちらも肌に優しそうなイメージがありますが、それぞれ違う特徴を持っています。

  • 無添加…人口添加物を使用していないこと。人口添加物を配合していないが、化学合成物質を使用している可能性がある
  • オーガニック…天然素材だけを使用していること。アレルギー体質の人は、肌につけるとかぶれや痒みが起きるリスクが高い。

無添加やオーガニックの化粧品は肌に優しそうと思いますが、それぞれマイナス面が存在します。

オーガニック化粧品は天然素材しか配合していないため、使用期間が短くなっています。

使用期間が過ぎた化粧品を使用すると肌トラブルの元となってしまう危険性があります。

無添加もオーガニックも肌質によって合う人と合わない人がいるため、まずはトライアルセットでお試ししてみましょう。

2-3.無添加化粧品のメリット・デメリット

無添加化粧品のメリットとデメリットを紹介します。

メリット

無添加化粧品のメリットは、肌への刺激が少ないことです。

人口添加物を多く使っている化粧品は、肌への刺激が強く、角層を傷つけたりターンオーバーを阻害したりする危険性があります。

肌に刺激を受けると、ダメージを防ぐために角層が厚くなってしまうリスクがあります。

角層が厚くなると、化粧品の有効成分が肌に浸透しにくくなってしまい、美白効果を実感しづらい可能性があるのです。

一方、無添加化粧品は肌への刺激が少ないため、有効成分をしっかりと浸透させ、高い美白効果が期待できます。

また、刺激が少ないことで、肌の弱い人も使用できるメリットがあります。

デメリット

酸化防止剤や殺菌剤をしていない化粧品は、劣化しやすいデメリットがあります。

劣化した化粧品を使用すると、肌トラブルを招いてしまう危険性があるのです。

一般的に、保存料や殺菌剤、安定剤を使用していない化粧品は、使用期限が書かれています。

使用期限が書かれていない無添加化粧品でも、早めに使いきりましょう。

また、早く使いきるだけではなく、化粧品を使用する前に手を洗ったり、保管方法を確認したりすることも大切です。

3.無添加の美白化粧品の選び方


無添加化粧品を選ぶ際に注意したいポイントは次の2つです。

  • 添加物の中でも、特に刺激が強い成分を配合していない
  • 肌トラブルの改善に効果的な成分を配合している

それぞれの内容について、下記で紹介します。

3-1.添加物の中でも、特に刺激が強い成分を配合していない

無添加化粧品は、メーカーによって何が無添加なのか異なります。

人口添加物の中でも、特に肌への刺激が強い成分があります。
注意したいのは下記の成分です。

  • エタノール
  • パラベン
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 石油系合成界面活性剤

こららの成分は、赤みや痒みなどのリスクが高いといわれています。

敏感肌の人は、副作用のような症状が現れやすいので注意してください。

副作用を起こさないためにも、新しく使用する化粧品は、トライアルセットでお試しして、肌に合うか確認することが大切です。

3-2.肌トラブルの改善に効果的な成分を配合している

無添加の美白化粧品といっても、美白成分はメーカーによって異なります。

そのため、それぞれの肌トラブルの改善に効果的な成分を含んでいる商品を選ぶことが大切です。

シミやシワなど、それぞれの肌トラブルに効果的な成分を表にまとめました。

改善したい悩み 効果的な成分
シミやくすみ ビタミンC誘導体、トラネキサム酸、ローズエキス
シワやハリ プラセンタ、レチノール、スクワラン、セラミド
乾燥肌や敏感肌 ヒト型セラミド、ヒアルロン酸Na、リピジュア
ニキビ グリチルリチン酸2K、サリチル酸、フラーレン

無添加化粧品を購入する際に、上記の成分を参考にしてみてください。

4.おすすめの無添加美白化粧品ランキング


上記の観点で選んだおすすめの無添加の美白化粧品はこちらです。

商品名 価格 美白成分
ファンケル 無添加ホワイトニング 1,830円 メラノブライト、アクティブビタミンC、ヤグルマギクエキス
ETVOS モイスチャーライン 2,052円 Pos-Ca、5種のヒト型セラミド、ホホバ種子油など
HANAオーガニック 1,480円 ビタミンC誘導体、朝鮮アザミ、ローズ、和漢植物など

※価格は、トライアルセットの税込の値段です。

それぞれの商品について、おすすめ順に下記で詳しく紹介します。

1位 ファンケル 無添加ホワイトニング

価格 1,830円
返金保証 無期限
美白成分 メラノブライト、アクティブビタミンC、ヤグルマギクエキス
特徴

  • 防腐剤、香料、合成色素、石油界面活性剤、紫外線吸収剤を配合していない
  • メラノブライトで、今あるシミを改善することができる
  • 独自成分のアクティブビタミンCの働きによって、くすみを改善することが可能
  • ヤグルマギクエキスの配合で、メラニンの生成を抑制し、新たなシミを予防するのに効果的
こんな人におすすめ!
  • シミやくすみ、そばかすなどを改善したい人
  • 乾燥も改善したい人

2位 ETVOS モイスチャーライン

価格 2,052円
返金保証 ×
美白成分 Pos-Ca、5種のヒト型セラミド、ホホバ種子油など
特徴

  • シリコン、パラベン、鉱物油、合成香料、着色料、キレート剤、石油系成分を配合していない
  • POs-Caの配合によって、肌のバリア機能を高め、外部刺激から肌を守るのに効果的
  • 高保湿成分のヒト型セラミドを5つも配合しているため、乾燥知らずの肌へ改善させる
  • パッチテストやアレルギーテスト済みなので、安全性が高い
こんな人におすすめ!
  • インナードライや乾燥肌を改善したい人
  • 高い保湿効果を期待している人

3位 HANAオーガニック

価格 1,480円
返金保証 ×
美白成分 ビタミンC誘導体、朝鮮アザミ、ローズ、和漢植物など
特徴

  • 着色料、香料、鉱物油、パラベン、石油系成分を配合していない
  • ビタミンC誘導体で、シミやくすみを改善できる
  • 朝鮮アザミが配合されているため、シミの予防にも効果的
  • 6種のオーガニック花精油の働きで、ほうれい線などエイジングケア効果も期待できる
こんな人におすすめ!
  • シミやくすみだけではなく、エイジングも一緒にケアしたい人
  • オーガニック成分で、美白ケアしたい人

5.まとめ

今回は、おすすめの無添加化粧品や選び方などを紹介しました。

無添加化粧品といっても、何が無添加なのかはメーカーによって異なります。

そのため、無添加化粧品を購入する際は、成分表示を見て、何が無添加なのか確認しましょう。

トライアルセットで自分の肌に合うかお試しすることもおすすめです。

今回紹介したおすすめの無添加化粧品一覧

商品名 価格 美白成分
ファンケル 無添加ホワイトニング 1,830円 メラノブライト、アクティブビタミンC、ヤグルマギクエキス
ETVOS モイスチャーライン 2,052円 Pos-Ca、5種のヒト型セラミド、ホホバ種子油など
HANAオーガニック 1,480円 ビタミンC誘導体、朝鮮アザミ、ローズ、和漢植物など

※価格は、トライアルセットの税込の値段です。

美白に戻る
美白の関連記事
美白のおすすめ
美白化粧品を肌質、症状別に選ぶ
美白化粧品を配合・成分で選ぶ
美白を目的別に選ぶ
美白化粧品を詳しく知る