あなたは、アルブチン配合の美白化粧品について、このような疑問を持ったことはありませんか?

「様々な美白化粧品があるけど、アルブチンを含んでいるおすすめの化粧品はどれ?」

アルブチンは、シミの元となるメラニンの過剰生成を抑える働きがある美白成分の一つです。

アルブチンを含んでいるおすすめの美白化粧品を3つ紹介します。

商品名 価格 特徴
おすすめ!サエル 1,480円 シミの予防と改善に効果的
アンプルール 1,890円 肌への刺激が少ないので安心して使用できる
アスタリフトホワイト 1,080円 肌トラブルの元まで美白成分を浸透させるのに効果的

これから、アルブチンを含んでいるおすすめの美白化粧品の詳細やアルブチンの効果、副作用について紹介していきます。

1.アルブチンを配合しているおすすめの美白化粧品


アルブチンを配合しているおすすめの美白化粧品について、詳しく紹介します。

ディセンシア サエル

価格:1,480円

特徴

  • デイリリー花の発酵液を含んでいるため、アルブチンの働きを30%も高い効果が期待できる
  • 黒くなったメラニンを還元するのに効果的なビタミンC誘導体が含まれている
  • シミの予防と改善したい方におすすめの美白化粧品
  • 安心の30日間の返金保証付き

サエルの最大の特徴は、従来のアルブチンより、美白効果が30%も高いデイリリー花の発酵液を含んでいることです。

デイリリー花の発酵液には、アルブチンと同じグルタチオンの合成を促進する効果が期待できるので、メラニンの過剰生成を抑える効果が高まります。

また、ビタミンC誘導体が含まれているので、今あるシミの改善にも効果的です。

サエルの公式サイトでは、通常価格2,160円のトライアルセットを1,480円と安く購入できます。

また、今だけ限定で、くすみや色ムラもひと塗りでカバーしてくれるCCクリームが付いてきます。

さらに、初めて注文する方には嬉しい30日間の返金保証付きです。

アンプルール

価格:1,890円

特徴

  • アルブチンの中でも、美白効果の高いαアルブチンが含まれている
  • ハイドロキノンを「新安定型ハイドロキノン」に変化させているため、肌への刺激が低い
  • 皮膚科医が開発したので、安全性が高い
  • 期間限定で、トライアルセットを300円安く購入できる

アンプルールは、メラニンの酸化を促進するチロシナーゼ酵素を阻害する働きがあるため、シミの予防に効果的です。

また、ハイドロキノンを新安定型ハイドロキノンに変化させて配合しているため、肌への刺激が少なくなっています。

ハイドロキノンを使ってみたいけど、副作用が心配と思っていた方におすすめの美白化粧品です。

アンプルールの公式サイトでは、期間限定で1,890円のトライアルセットを1,590円でお試しすることができます。

さらに、1,000円割引が付いているので、次回お買い物の際にも安く購入することが可能です。

アスタリフトホワイト

価格:1,080円

特徴

  • 独自のナノ技術で、美白成分を肌トラブルの元まで浸透させる効果が期待できる
  • 海藻エキスやヒアルロン酸で、潤いをサポートするのに効果的
  • 使い心地はしっとりなのに、べたつかないブライトアップテクスチャーで年中使いやすい
  • 1,080円で美白化粧水からUV美容液までラインでお試しができる

アスタリフトホワイトは、高い美白効果が期待できるビタミンC誘導体とアルブチンを含んでいます。

また、独自成分「ナノAMA」に、米ヌカ由来のフェルラ酸を配合しているため、くすみもケアして潤いと輝きに満ちた肌へ改善するのに効果的です。

使い心地は、しっとりとなのにべたつかないため、化粧前も安心して使用することができます。

アスタリフトホワイトのトライアルセットは、公式サイトやamazonで販売しています。

この2つの中で、最安値で購入できるのは公式サイトです。

公式サイトでは、化粧水と乳液、美白クリームに加えて、先行美容液とUV美容液もお試しすることができます。

ラインで安くお試ししたい方におすすめです。

2.アルブチンの特徴や効果


アルブチンの特徴や効果、他の美白成分との違いについて紹介します。

アルブチンとは

アルブチンとは、サンタベリーやウワウルシから抽出される美白成分のことです。

サンタベリーから抽出されるのがαアルブチン、ウワウルシから抽出されるのがβアルブチンといいます。

どちらも美白効果を期待できますが、αアルブチンの方がβアルブチンよりも、10倍高い美白効果を期待できます。

なぜなら、αアルブチンには、美白効果の高いハイドロキノンとグルコースを結合しており、肌への馴染みが良いためです。

アルブチンの効果

アルブチンは、メラニンの過剰生成とチロシナーゼ酵素を抑える働きを持っています。

メラニン本来の働きは、紫外線から肌を守ることです。

しかし、メラニンが過剰生成してしまうと、チロシナーゼ酵素の働きで、酸化してしまい、メラニンが黒くなってしまいます。

メラニンが黒くなると、シミやくすみの原因となってしまいます。

ですので、アルブチンは、メラニンの過剰生成を抑さえ、チロシナーゼ酵素が酸化させてしまうのを防ぐ働きがあります。

アルブチン以外の美白成分との違い

アルブチン以外に、美白効果の高い成分は、ハイドロキノンやビタミンC誘導体があります。

それぞれの違いは、以下のようになっています。

ハイドロキノンとの違い

美白効果は、アルブチンよりハイドロキノンの方が強めです。

しかし、ハイドロキノンは、非常に刺激が強い美白成分なので、敏感肌や乾燥肌の方が使用すると赤みやかぶれを発生するリスクがあります。

また、濃度の高いハイドロキノンを長期間使用すると、白斑などの副作用を発生するリスクがあります。

その反面、アルブチンは低刺激なので、敏感肌や乾燥肌の方でも使用が可能です。

ビタミンC誘導体との違い

アルブチンとビタミンC誘導体は、どちらもチロシナーゼ酵素を阻害する作用があります。

チロシナーゼ酵素を阻害する効果は、アルブチンの方が強めです。

ビタミンC誘導体にはシミ予防効果の他に、皮脂を抑制する作用を持っています。

アルブチンとビタミンC誘導体の両方を配合している美白化粧品を使うと、より高い美白効果をが期待できます。

3.アルブチンに副作用はない


アルブチンは、ハイドロキノンのような副作用の心配がない美白成分として開発されました。

安全性の高さから、医薬部外品以外の化粧品にも含まれています。

原液に近いものは危険ですが、一般的な美白化粧品に含まれているアルブチンは安心して使うことが可能です。

4.まとめ

今回は、アルブチンを配合しているおすすめの美白化粧品やアルブチンの特徴などを紹介しました。

アルブチンには、αとβの2種類があり、美白効果が高いのはαアルブチンです。

また、ビタミンC誘導体が含まれていると、紫外線によるシミやくすみ、ニキビ跡の高い改善効果が期待できます。

アルブチン配合の美白化粧品を使って、シミの無い美肌へ近づけましょう。

商品名 価格 特徴
おすすめ!サエル 1,480円 シミの予防と改善に効果的
アンプルール 1,890円 肌への刺激が少ないので安心して使用できる
アスタリフトホワイト 1,080円 肌トラブルの元まで美白成分を浸透させるのに効果的
美白に戻る
美白の関連記事
美白のおすすめ
美白化粧品を配合・成分で選ぶ
美白を目的別に選ぶ
美白化粧品を詳しく知る
美白化粧品を肌質、症状別に選ぶ