「シミを消せるおすすめの美白美容液はどれ?」
「シミ消しに効果的な美白美容液の選び方は?」と思ったことはありませんか?

このページでは、シミの改善に効果的なおすすめの美白美容液や選び方、美白効果を高める方法などを詳しく紹介していきます。

1.シミの改善におすすめの美白美容液


シミの改善に効果的な美白美容液を選ぶ際は以下の3点に注意しましょう。

  • シミに効果的な美白成分を配合している
  • 肌質に合っている
  • ずっと使い続けられる

シミに効果的な成分を配合しているおすすめの美白美容液を表にまとめました。

商品名 価格 特徴
おすすめ!ビーグレン 1,944円 ビタミンCの働きで、シミの改善効果が期待できる
サエル 1,480円 アルブチンで、シミの改善に働きかける
ホワイトショット 7,020円 オリジナル成分で気になるシミへ集中的にケアする

※価格は、トライアルセットの税込の値段です。
※ホワイトショットは、単品の税込価格です。

それぞれの商品について、詳しく紹介します。

ビーグレン Cセラム

特徴

  • ビタミンCのメラニン還元作用により、シミの改善に効果的
  • 長時間、肌に成分を浸透させる働きがあるので、美白効果を持続できる
  • 365日の返金保証が付いているため、初めての人でも気軽に始められる

ビーグレンのCセラムは、ビタミンCのメラニン還元作用によって、シミを改善するのに効果的です。
また、ビタミンCを独自のテクノロジー「QuSome」で包み込んでいます。
QuSomeで包み込むことによって、シミの原因元のメラニンサイトまでビタミンCが届き、高い美白効果が期待できます。

ビーグレンの公式サイトでは、Cセラム以外に、洗顔や化粧水、クリームなどラインでお試しできるトライアルセットが販売されています。
通常価格6,936円を71%オフの1,944円で購入することが可能です。

こんな人におすすめ!
  • 高いシミの改善効果を期待している人

サエル ホワイトニングエッセンス クリアリスト

特徴

  • アルブチンの働きで、シミを目立たせるくすみを改善し、今あるシミを薄くする効果が期待できる
  • 独自成分のセラミドナノスフィアによって、肌に潤いを与える
  • 敏感肌の人に向けて作られた美白美容液なので、肌の弱い方でも使用が可能
  • 使用後でも30日以内なら返品可能なので、気軽に注文できる

サエルは、アルブチンで、シミを目立たせるくすみを改善し、今あるシミを薄くする効果が期待できます。

また、アルブチンは厚生労働省に認可されている美白成分の一つなので、安心して使用することが可能です。

シミだけでなく、コウエキスも配合しているので、赤みや痒みなどの肌内部の炎症を抑える働きがあります。

サエルの公式サイトでは、美白化粧水、美白美容液、美白クリーム、CCエッセンスのお試しが付いているトライアルセットを1,480円で購入できます。

美白化粧水には、美白成分のビタミンC誘導体が含まれているので、一緒に使うことによって、さらなるシミの改善効果が期待できます。

こんな人におすすめ!
  • 肌に優しい成分で、シミを改善したい人

ポーラ ホワイトショット

特徴

  • 2つの美白成分で、気になるシミへ集中的に働きかけ、改善する効果が期待できる
  • ショットデリバリー処方で、メラニンサイトまで美白成分を浸透させる
  • 透明感をサポートするSCリキッドとm-シューターの作用で、角層に潤いを与え透明感のある肌へ導く

ポーラのホワイトショットは、ルシノールとビタミンC誘導体の2つの成分で、シミを改善する効果が期待できます。

また、独自のショットデリバリー処方で、シミの原因であるメラニンサイトまで美白成分を浸透させるのに効果的です。

さらに、SCリキッドとm-シューターの働きで角層に潤いを与え、透明感のある肌へ導きます。

ホワイトショットのトライアルセットはありませんが、初めて使用する人の為に、ジュニアサイズを販売しています。

こんな人におすすめ!
  • 気になるシミの部分を集中的にケアしたい人

2.シミの改善に効果的な美白美容液の選び方


シミの改善に効果的な美白美容液の選び方を詳しく紹介します。

1.シミに効果的な美白成分を配合している

美容液に、シミに効果的な美白成分が配合されているか確認しましょう。

シミに効果的な成分を表にまとめました。

成分名 表示名
アルブチン アルブチン、α-アルブチン
ビタミンC誘導体、ビタミンC VCエチル、APPS、APM
トラネキサム酸 トラネキサム酸、m-トラネキサム酸
プラセンタエキス プラセンタエキス

上記の成分の中でも、特に効果的なのは、アルブチンとビタミンC誘導体です。

アルブチンは、シミを目立たせるくすみを改善し、ビタミンC誘導体はメラニンの還元作用で、シミを改善する効果が期待できます。

美白美容液を購入する際は、パッケージに書かれている成分一覧を確認しましょう。

2.肌質に合っている

シミの改善効果があったとしても、肌に合わなければ使い続けることは困難です。

肌が弱い人は、敏感肌向けの美白美容液を選びましょう。

乾燥が気になる人は、乾燥肌向けの美白美容液を選びましょう。

また、初めて使う化粧品は、顔に塗る前にパッチテストを行ってください。

パッチテストとは、化粧品が肌に合うか確認する方法のことです。

パッチテストの方法

  • 使用したい化粧品を体の柔らかい部位に付けます。落ちてしまいやすい場合は、ガーゼに染み込ませて張り付けたり、絆創膏に含んで付けたりしておくと良いでしょう。
  • そのまま24時間放置します。お風呂で流れないように、入浴後に行うのがおすすめです。
  • 24時間後、試した部位を確認する。

化粧品を付けた部分に、赤みや痒みなどが無ければ使用できます。

まずは、トライアルセットでお試しして、自分の肌に合うか確認することが大切です。

3.ずっと使い続けられる


美白美容液の効果を実感するには、最低3ヶ月間使い続ける必要があります。

肌にはターンオーバー※という新陳代謝機能があります。

※ターンオーバーとは、肌表面から、古い肌細胞が垢として自然と剥がれ落ちること

ターンオーバーは、約28日周期で行われているので、1ヶ月程で肌表面が生まれ変わります。

しかし、シミやくすみなど、頑固なメラニンは肌の奥深い場所に溜まっているので、1ヶ月で改善させるのは困難です。

そのため、毎日使い続けることができる美白化粧水を選ぶことが大切です。

3.美白美容液を使うときの注意点

美白美容液を使うときは以下の2点に注意しましょう。

  • 化粧水の後につける
  • 適量を数回に分けて、ハンドプレスで優しくなじませる

クレンジングと洗顔の後に、化粧水を優しく馴染ませてから、美白美容液を手のひらで顔を包み込むよう丁寧につけていきましょう。

その後は、クリームでしっかり保湿をしてください。

また、美白美容液の量は、それぞれの商品に記載されている量を使いましょう。

なぜなら、たくさん美容液をつけても、美白効果は変わらないからです。

適量を数回に分けて、丁寧につけていくことが大切です。

4.美白美容液の効果を高める方法


美白美容液の効果を高める方法を2つ紹介します。

お風呂あがりに使用する

お風呂上がりは、毛穴が開いている状態なので、美容成分が浸透しやすくなっています。

そのため、化粧水でお肌を整えた後、すぐに美容液を使用しましょう。

手で優しくつける

美容液をつける時は、手で優しく肌に摩擦をかけないように注意してください。

摩擦をかけると、肌が刺激から守ろうとし、新たなメラニンを生成してしまい、シミを増やしてしまう可能性があります。

そのため、手で優しく美白美容液をつけて、肌に馴染ませましょう。

5.美白美容液とは


美白美容液には、2つの効果が期待できます。

  • できてしまったシミやそばかすを改善する
  • メラニンの生成を抑えてシミを予防する

上記のように、シミの改善だけでなく、シミの予防効果も期待できます。

一方、徐々に改善していくので、継続的に続けていくことが大切です。

6.まとめ

今回は、シミの改善に効果的な美白美容液や選び方、正しい使い方などを紹介しました。

シミの改善には、シミに効果的な成分を含んでいて、肌質に合っている美白美容液を選びましょう。

また、美白化粧品はどのアイテムも3ヶ月間使い続けると効果を実感しやすいので、継続できる美容液を選ぶことも大切です。

自分の肌に合った美白美容液で、シミのないキレイな肌へ導きましょう。

今回紹介した美白美容液一覧

商品名 価格 特徴
おすすめ!ビーグレン 1,944円 ビタミンCの働きで、シミの改善効果が期待できる
サエル 1,480円 アルブチンで、シミの改善に働きかける
ホワイトショット 7,020円 オリジナル成分で気になるシミへ集中的にケアする

※価格は、トライアルセットの税込の値段です。
※ホワイトショットは、単品の税込価格です。

美白に戻る
美白の関連記事
美白のおすすめ
美白化粧品を配合・成分で選ぶ
美白を目的別に選ぶ
美白化粧品を詳しく知る
美白化粧品を肌質、症状別に選ぶ