あなたは、カモミラETが配合された美白化粧品に関して以下のような疑問を持っていませんか?

  • カモミラETが配合されたおすすめの美白化粧品はどれ?
  • カモミラETは、どんな美白効果が期待できるの?

このページでは、カモミラET配合のおすすめの美白化粧品、カモミラETの効果や特徴について紹介していきます。

1.カモミラETが配合されたおすすめの美白化粧品ランキング


カモミラETが配合されたおすすめの美白化粧品はこちらです。

商品名 価格
おすすめ!ソフィーナ 4,320円
キュレル 3,780円
エスト 13,855円

それぞれの商品について、おすすめ順に詳しく紹介します。

1位 ソフィーナ ホワイトプロフェッショナル

価格 4,320円
美白有効成分 ・カモミラET
保湿成分 ・ローマカミツレエキス
・白樺エキス
・キキョウ根エキス
特徴

  • カモミラETの働きで、今あるシミを改善しながら新たなシミを予防する
  • 3種の保湿成分が配合されているため、肌に潤いを与える効果も期待できる
  • 顔全体用の美白美容液と気になる部分用の集中美白スティックあるので、シミの量に合わせて選ぶことが可能
こんな人におすすめ!
  • 美白ケアしながら肌の潤いも取り戻したい人
  • シミの量によって調整できるカモミラET配合の美白化粧品を使用したい人

2位 キュレル 美白美容液

価格 3,780円
美白有効成分 ・カモミラET
保湿成分 ・ユーカリエキス
・グリセリンなど
特徴

  • グリセリンが配合されているので、潤いを与え、乾燥から肌を守るのに効果的
  • ユーカリエキスの働きで、角層の深い部分まで有効成分を浸透させる効果が期待できる
  • アルコールフリー処方なので、乾燥性敏感肌でも使用することが可能
こんな人におすすめ!
  • 浸透力の高いカモミラET配合の美白化粧品を使用したい人
  • 肌質が弱いけどカモミラET配合の美白化粧品を使用したい人

3位 エスト ホワイトニングクロスシナジー ソリッドスポッツ

価格 13,855円
美白有効成分 ・カモミラET
・グリチルレチン酸ステアリル
保湿成分 ・ワセリンなど
特徴

  • グリチルレチン酸ステアリルの抗炎症作用で、肌荒れを改善することも可能
  • ワセリンが配合されているので、鼻の黒ずみ改善と外部刺激から肌を守る効果も期待できる
  • 気になるシミを集中的に改善したい人
こんな人におすすめ!
  • シミの改善と予防だけではなく、鼻の黒ずみも改善したい人
  • 外部刺激から肌を守るカモミラET配合の美白化粧品を使用したい人

2.カモミラETの特徴


カモミラETとは、カモミールというハーブから抽出した成分のことです。

これは、大手メーカーの花王が開発し、1999年に厚生労働省より医薬部外品として認可を受けました。

カモミールは、抗菌・抗炎症作用があるため、昔から熱病や婦人病に用いられていました。

現代でも、ドイツでは子供を守る薬草として使われていたり、更年期障害の緩和に使用されていたりします。

カモミラETは、幅広い場面で使用されている成分の一つです。

3.シミができるメカニズムとカモミラETの美白効果


シミができるメカニズムとカモミラETの美白効果について紹介します。

3-1.シミができるメカニズム

シミができる主な原因は、紫外線です。

紫外線が肌に当たり、シミができるまでのメカニズムを図にまとめました。

  1. 紫外線が肌に当たると、活性酸素が発生し、肌細胞にダメージを与えてしまう
  2. 肌細胞のダメージを緩和するために、情報伝達物質が分泌される
  3. 情報伝達物質は、メラノサイトにメラニンを作るよう指示を出す
  4. メラノサイトは、最初にチロシン(アミノ酸)を生成し、チロシナーゼ(活性酵素)を活性化させる
  5. チロシンとチロシナーゼが結合し、メラニンに変化してしまう

上記のメカニズムでシミの原因元であるメラニンが生成されるのです。

メラニンは通常、ターンオーバーによって排出されます。

しかし、加齢や不規則な生活習慣を送っているとターンオーバーが乱れ、メラニンの排出が困難になってしまいます。

メラニンが排出されず、肌内部に残っていると、いずれ色素沈着を起こして黒くなり、シミとして肌表面に現れてしまうのです。

3-2.カモミラETの効果

カモミラETには、主に3つの効果が期待できます。

  • 情報伝達物質を抑制…新たなシミを予防する
  • ターンオーバーの促進…今あるシミを改善する
  • 抗菌作用…ニキビを予防する

それぞれの効果について、下記で詳しく紹介します。

情報伝達物質を抑制

紫外線を浴びると活性酸素が発生し、情報伝達物質が分泌されます。

情報伝達物質はメラノサイトにメラニンを作るように指示を出してしまいます。

カモミラET配合の美白化粧品を使用すると、情報伝達物質の働きを抑制するためメラニンの生成を防ぐことができます。

よって、新たなシミを予防することができるのです。

ターンオーバーの促進

紫外線の影響で生成されたメラニンは、通常ターンオーバーによって排出されます。

しかし、3-1.でも紹介したように加齢や生活習慣の乱れによって、メラニン排出が困難になる場合があります。

メラニンの排出が困難になると、いずれ色素沈着を起こして黒くなり、シミとして肌表面に現れてしまうのです。

カモミラETにはターンオーバーを促進させる作用があるため、黒化したメランンの排出を促し、今あるシミを改善することができます。

抗菌作用

カモミラETには抗菌作用があります。

そのため、ニキビの原因であるアクネ菌の増殖を防ぎ、ニキビを予防するのにも効果的です。

また、抗炎症作用もあるので、炎症を抑制し、今あるニキビを改善することもできます。

4.まとめ


今回は、カモミラET配合のおすすめの美白化粧品、カモミラETの特徴や効果などを紹介しました。

カモミラETは、シミを改善・予防するだけでなく、ニキビを予防・改善することができます。

カモミラET配合の美白化粧品を使用して、肌悩みを改善させましょう。

今回紹介したおすすめの美白化粧品一覧

商品名 価格
おすすめ!ソフィーナ 4,320円
キュレル 3,780円
エスト 13,855円
美白に戻る
美白の関連記事
美白のおすすめ
美白化粧品を配合・成分で選ぶ
美白を目的別に選ぶ
美白化粧品を詳しく知る
美白化粧品を肌質、症状別に選ぶ