あなたは、ニキビを改善する美白化粧品に関して以下のような疑問を持っていませんか?

「ニキビを改善するおすすめの美白化粧品はどれ?」
「ニキビを改善する美白化粧品を選ぶ際のポイントは?」

このページでは、ニキビを改善するおすすめの美白化粧品とその選び方、ニキビができる原因などを紹介していきます。

1.ニキビを改善するおすすめの美白化粧品ランキング


ニキビは、年代や原因によって大きく2つに分けられます。

・10代の思春期ニキビ…皮脂の増加が原因
・20代以降の大人ニキビ…ホルモンバランスの乱れや肌の乾燥が原因

上記のように、ニキビは年代や原因によって異なるのです。

そのため、思春期ニキビと大人ニキビではおすすめの美白化粧品も違います。

今回は、20代以降にできる大人ニキビを改善するおすすめの美白化粧品を紹介します。

大人ニキビを改善する美白化粧品を選ぶ際は、以下のポイントを抑えて選びましょう。

・大人ニキビを改善する
 美白有効成分が配合されている
・保湿成分が含まれている
・ノンコメドジェニックや
 コメンドテスト済と表記されている

上記のポイントに当てはまるおすすめの美白化粧品はこちらです。

商品名 美白有効成分 保湿成分 ノンコメ※
おすすめ!ノブ
ファンケル
ルナメアAC

※ノンコメドジェニックのことです。

それぞれの商品について、おすすめ順に詳しく紹介します。

1位 ノブ ACアクティブ

価格 1500円
(税込:1,620円)
美白有効成分 ・ビタミンC誘導体
・グリチルリチン酸2K
保湿成分 ・ヒアルロン酸Na-2
・濃グリセリン
ノンコメ※
特徴

  • 大人ニキビの改善力が高い
  • ビタミンC誘導体とグリチルリチン酸2Kが配合されている

  • 乾燥からできるニキビを予防する
  • 保湿力が高いヒアルロン酸やセラミドが含まれている

  • 毛穴汚れも改善する
  • マイルドピーリング効果

  • 臨床皮膚医学に基づいて開発
こんな人におすすめ!
  • 大人ニキビの改善力が高い美白化粧品を使用したい人
  • 保湿力も高い美白化粧品を使用したい人
  • 毛穴汚れも改善したい人

2位 ファンケル 無添加アクネケア

価格 1,000円
美白有効成分 ・グリチルリチン酸2k
保湿成分 ・ヒアルロン酸Na-2
・濃グリセリン
ノンコメ※
特徴

  • 赤ニキビなどの炎症を起こしたニキビを緩和する
  • グリチルリチン酸2Kの抗炎症作用 

  • 毛穴汚れや角栓つまりを予防する
  • 3つの漢植物でバリア機能を高める 

  • 無添加の美白化粧品
  • 防腐剤や石油系界面活性剤などが無添加 

  • 無期限の返品保証付き
こんな人におすすめ!
  • 赤ニキビなどの炎症を抑制する美白化粧品を使用したい人
  • 毛穴や角栓のつまりもケアしたい人
  • 無添加の美白化粧品を使いたい人

3位 ルナメアAC

価格 1,080円
美白有効成分 ・グリチルレチン酸ステアリル
保湿成分 ・濃グリセリン
・グリセリン
ノンコメ※
特徴

  • 赤く腫れたニキビの症状を緩和する
  • グリチルリチン酸2Kの抗炎症作用

  • 大人ニキビの原因元まで有効成分を浸透させる
  • 独自のナノ技術で作られた成分の働き

  • 乾燥しがちな肌に潤いを与える
  • ハーバルモイストエキス配合

  • 肌質に合わせて化粧水が選べる
  • ノーマルとしっとりとタイプの化粧水がある

こんな人におすすめ!
  • 浸透力が高い美白化粧品を使用したい人
  • 乾燥しがちな肌も改善したい人
  • 肌質に合わせてタイプを選べる美白化粧品を使用したい人

2.大人ニキビを改善する美白化粧品の選び方


先ほど紹介した、大人ニキビを改善する美白化粧品を選ぶ際のポイントについて詳しく紹介します。

2-1.大人ニキビを改善する美白有効成分が配合されている

大人ニキビを改善する美白有効成分が含まれている商品を選びましょう。

美白有効成分とは、美白効果や安全性が厚生労働省に認可されている成分のことです。

現在では、約20種類の美白有効成分があります。

その中でも、大人ニキビの改善におすすめの成分はこちらです。

美白有効成分 表示名
ビタミンC誘導体 ・APM
・APS
・VC-IPなど
グリチルリチン酸2K ・グリチルリチン酸2K
ビタミンC ・L-アスコルビン酸
・アスコルビン酸
・V.C

上記の成分の中でも、特におすすめなのはビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は、3つの作用があります。

・皮脂分泌の抑制…新たな大人ニキビ予防
・活性酸素の除去…新たな大人ニキビ予防
・抗炎症作用…今ある大人ニキビを改善

これらの作用によって、今ある大人ニキビを改善しながら新たな大人ニキビも予防することができます。

また、メラニンを還元する作用もあるので、シミの改善にもおすすめの成分です。

今回紹介したおすすめの美白化粧品に含まれている美白有効成分を比較してみました。

商品名 美白有効成分
ノブ ・ビタミンC誘導体
・グリチルリチン酸2K
ファンケル ・グリチルリチン酸2k
ルナメアAC ・グリチルレチン酸ステアリル

3つの商品を比較してみると、おすすめの美白有効成分であるビタミンC誘導体が含まれているのはノブです。

さらに、ノブは炎症を抑制する作用のあるグリチルリチン酸2Kも含まれています。

そのため、ノブを使用すると今ある大人ニキビの改善力を高めることができます。

2-2.保湿成分が含まれている

美白有効成分だけではなく、保湿成分も含まれている商品を選びましょう。

それは、大人ニキビができる原因の一つに乾燥があるためです。

肌が乾燥していると、角質肥厚を起こして毛穴をふさいでしまいます。

毛穴がふさがれると皮脂が詰まり、アクネ菌が過剰に繁殖し、大人ニキビができてしまうのです。

そのため、保湿成分が含まれた美白化粧品を使用することが大切です。

おすすめの保湿成分はこちらです。

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン

この成分の中でも、特におすすめなのはセラミドです。

セラミドは、もともと人間の肌に存在する保湿成分で、水分を強力に挟み込む特徴があります。

また、湿度が下がっても水分を守る作用があるため、冬場の乾燥を防ぐのに効果的です。

今回紹介したおすすめの美白化粧品に含まれている保湿成分を表にまとめました。

商品名 保湿成分
ノブ ・セラミド
・ヒアルロン酸Na-2
・濃グリセリン
ファンケル ・ヒアルロン酸Na-2
・濃グリセリン
ルナメアAC ・濃グリセリン
・グリセリン

商品を比較してみると、おすすめの保湿であるセラミドが配合されているのはノブです。

ノブには、ヒアルロン酸も含まれているのでより高い保湿力が期待できます。

2-3.ノンコメドジェニックやコメンドテスト済と表記されている

ノンコメドジェニックとは、ニキビの原因菌であるアクネ菌の養分になりにくい油分だけで作られた化粧品のことです。

ニキビの原因菌であるアクネ菌は、油を栄養として繁殖します。

油分が多い化粧品をつけると大人ニキビが悪化してしまう可能性があります。

そのため、ノンコメドジェニックやコメンドテスト済と書かれた美白化粧品を使用して新たな大人ニキビを予防しましょう。

3.大人ニキビの原因と種類


大人ニキビの原因と種類について紹介します。

3-1.ニキビの原因

大人ニキビの原因は、ホルモンバランスの乱れや肌の乾燥です。

また、以下の要因が合わさることでも大人ニキビができてしまいます。

食生活の乱れ

・偏った食事を摂っている
・ニキビができやすい食品を食べている

生活習慣の乱れ

・過度なストレスや便秘
・睡眠時間が短い
・整理や妊娠によるホルモンバランスの変化

これらの原因によって、大人ニキビができてしまうのです。

3-2.大人ニキビの種類

大人ニキビは、5種類に分けられます。

・白ニキビ
・黒ニキビ
・赤ニキビ
・黄ニキビ
・紫ニキビ

それぞれのニキビの特徴や見分け方などを以下で詳しく紹介します。

白ニキビ

特徴

  • ニキビの初期段階
  • 痒みや痛みがほとんどない
  • 毛穴に詰まった皮脂や老廃物が毛穴の内側から盛り上がった状態
  • この段階でケアできれば赤ニキビなどの悪化を防ぐことが可能

黒ニキビ

特徴

  • 白ニキビが進行し、毛穴に詰まった皮脂が空気に触れて酸化して黒く変色した状態
  • 間違ったスキンケアや偏った食生活などで悪化してしまう危険性がある

赤ニキビ

特徴

  • 皮脂の過剰分泌が原因
  • 一般的にニキビと呼ばれる赤く腫れあがった状態
  • アクネ菌が増殖すると炎症が進行して皮膚も赤く腫れあがってしまう

黄ニキビ

特徴

  • ニキビが悪化して化膿し、黄色い膿が出た状態
  • 頬や髪の毛の生え際、顎などにできやすい
  • 黄ニキビは赤ニキビが悪化してできるもの
  • この状態になると膿が治ってもニキビ跡が残るケースが多い

紫ニキビ

特徴

  • 医療用語では結節性ニキビとも呼ばれている
  • 痛みや痒みはない
  • ニキビに触れるとゴリゴリとした感触
  • 見た目はデコボコしている

4.大人ニキビの改善力を高めるおすすめの方法


大人ニキビの改善力を高めるおすすめの方法は、3つあります。

・食事からもニキビケアする
・睡眠をしっかりとる
・過度なストレスを溜めない

それぞれの方法について、以下で詳しく紹介します。

4-1.食事からもニキビケアする

ニキビケアをするためには、栄養バランスの良い食事を摂ることも大切です。

ニキビケアにおすすめの栄養素と食材を紹介します。

栄養素 おすすめ食材
ビタミンA ・モロヘイヤ
・にんじん
・豆苗
・ほうれん草など
ビタミンB1 ・焼きのり
・豚ヒレ肉
・豚もも肉
・ピーナッツなど
ビタミンB2 ・うなぎ
・まいたけ
・卵
・たらこなど
ビタミンC ・赤パプリカ
・黄パプリカ
・ブロッコリー
・キウイなど
ビタミンE ・アーモンド
・ツナ缶
・かぼちゃ
・赤パプリカなど

これらの食材を組み合わせて、バランスの良い食事を摂取しましょう。

4-2.6時間以上の睡眠を心がける

ニキビケアの効果を高めるためには、6時間以上の睡眠を心がけましょう。

なぜ6時間以上の睡眠かというと、肌内の細胞分裂は寝ている間に最も活発に行われており、最低でも6時間かかるといわれているためです。

6時間以下の睡眠になると、肌の免疫力が低下し、ニキビができやすくなる可能性があります。

また、就寝時間が毎日違うと体内時計が乱れて、肌の再生にかかわる成長ホルモンの分泌に影響を及ぼしてしまいます。

これらを防ぐためにも、毎日同じ時間に寝て、起きる習慣をつけましょう。

4-3.過度なストレスを溜めない

ストレスもホルモンバランスを乱す原因です。

肌だけではなく、体のあちらこちらに不調をきたしてしまいます。

ストレスを軽減するために、入浴時はゆっくりとお湯につかったり軽い運動を行ったりすることがおすすめです。

5.まとめ

今回は、大人ニキビを改善するおすすめの美白化粧品とその選び方、大人ニキビができる原因などを紹介しました。

大人ニキビを改善する美白化粧品を選ぶ際は、大人ニキビに効果的な有効成分や保湿成分が含まれている商品を選びましょう。

また、ノンコメドジェニックやコメンドテスト済と書かれた美白化粧品を選ぶこともポイントの一つです。

大人ニキビを改善する美白化粧品を使用して、肌トラブルを改善させましょう。

今回紹介したおすすめの美白化粧品一覧

商品名 美白有効成分 保湿成分 ノンコメ※
おすすめ!ノブ
ファンケル
ルナメアAC

※ノンコメドジェニックのことです。

美白の記事一覧へ
美白の関連記事
美白化粧品のおすすめ
美白化粧品を成分で選ぶ
おすすめのシミ対策
美白を目的別に選ぶ