あなたは、美白に効果的な洗顔石鹸に関して以下のような疑問を持っていませんか?

  • 洗顔石鹸でシミを改善することはできるの?
  • 美白に効果的なおすすめの洗顔石鹸はどれ?
  • 美白に効果的な洗顔石鹸の選び方は?

残念ながら、洗顔するだけでシミを改善することは困難といわれています。

一方で、洗顔石鹸で古い角質や毛穴汚れを除去することで、肌のトーンを明るくする効果が期待できます。

このページでは、肌のトーンを明るくするのに効果的な洗顔石鹸とその選び方、洗顔石鹸の効果を高める方法などを紹介していきます。

1.肌のトーンを明るくするおすすめの洗顔石鹸ランキング


肌のトーンを明るくする洗顔石鹸を選ぶ際は、以下のポイントに注意して選びましょう。

  • 古い角質を除去することができる
  • 保湿成分を含んでいる

これらのポイントに当てはまる洗顔石鹸はこちらです。

商品名 価格 角質ケア 保湿成分
おすすめ!どろあわわ 1,610円
泥練洗顔 2,037円
二十年ほいっぷ 1,944円

※価格は税込価格です。

それぞれの商品について、下記で詳しく紹介します。

1位 どろあわわ

価格 定期購入:1,490円
(税込:1,610円)
単品購入:2,980円
(税込:3,219円)
角質ケア
保湿成分 ・ヒアルロン酸
・コラーゲン
特徴

  • 沖縄産マリンシルトと国産ベントナイトの働きで、古い角質を吸着して除去するため、肌のトーンを明るくするのに効果的
  • 保湿成分のコラーゲンやヒアルロン酸Naが含まれているので、肌に潤いとハリを与える効果が期待できる
  • きめ細やかな濃密泡なので、肌への負担が軽減されており、細部の汚れまで吸着する
こんな人におすすめ!
  • 古い角質の吸着力が強力な洗顔石鹸を使用したい人
  • 肌への負担を軽減している洗顔石鹸を使用したい人
  • 洗顔しながら、肌に潤いや弾力を与えたい人

2位 泥練洗顔

価格 1,944円
角質ケア
毛穴詰まりケア
保湿成分 ・ヒアルロン酸
特徴

  • 世界中から厳選した6種類の泥で、古い角質を落とす効果が期待できる
  • ヒアルロン酸とアルガンオイルも配合されているので、肌に潤いを与え、洗顔後にツッパリ感を感じない石鹸
  • ルビーソルトという天然岩塩によって、汚れを除去した後の毛穴を引き締め、毛穴汚れを予防する
  • 洗顔だけではなく、泥パックとしても使用することができる
こんな人におすすめ!
  • 毛穴を引き締める洗顔石鹸を使用したい人
  • 洗顔だけではなく、泥パックとしても使用できる洗顔石鹸を使用したい人

3位 二十年ほいっぷ

価格 単品価格:1,886円
(税込:2,037円)
定期価格:1,603円
(税込:1,731円)
角質ケア
保湿成分 ・グリセリン
特徴

  • 北海道のホエイの働きで、角質層の汚れを除去し、乾燥くすみを改善する
  • 超極小の弾力泡なので、肌のキメまで入り込み、奥深くの汚れを吸着して落とすのに効果的
  • 全額返金保証付きなので、初めての方でも安心して注文できる
こんな人におすすめ!
  • 乾燥によるくすみを改善したい人
  • 返金保証付きの洗顔石鹸を使用したい人

2.肌のトーンを明るくする洗顔石鹸の選び方


先ほど紹介した、肌のトーンを明るくする洗顔石鹸の選び方について詳しく紹介します。

2-1.古い角質を除去することができる

洗顔石鹸で肌のトーンを明るくするためには、古い角質を除去することができる商品を選びましょう。

古い角質が肌に残っていると、ターンオーバー※が遅れ、角質肥厚が起こり、肌が灰色がかってくすんでいるように見えてしまいます。

※ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことです。

そのため、古い角質を除去する洗顔石鹸を使用して、ターンオーバーを促進させ、角質肥厚を改善させましょう。

今回紹介したおすすめの洗顔石鹸は、古い角質をケアすることができるのか比較してみました。

商品名 古い角質ケア
おすすめ!どろあわわ ・マリンシルト
・ベントナイト
泥練洗顔 ・マリンシルト
二十年ほいっぷ ・ホエイ

商品を比較してみると、全て古い角質をケアできる成分が含まれています。

また、どろあわわには2種類の成分が含まれているので、古い角質の改善力を高めることができます。

2-2.保湿成分を含んでいる


古い角質や毛穴詰まりをケアするだけでなく、保湿成分が含まれた洗顔石鹸を選ぶことも大切です。

それは、洗浄力が強い石鹸を使うと、肌に必要な皮脂まで取り除かれてしまう可能性があるためです。

皮脂を取り過ぎると、乾燥肌や敏感肌になり、肌トラブルを起こしやすくなります。

上記のことを防ぐためにも、保湿成分が含まれた洗顔石鹸を使用して、肌トラブルを防ぎましょう。

おすすめの保湿成分はこちらです。

  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • エラスチン

3つの成分の中でも、特におすすめなのがヒアルロン酸です。

ヒアルロン酸は、人間の真皮に存在する保湿成分で、他の保湿成分と比べて水分を蓄える力が約200~600倍も高いといわれています。

今回紹介したおすすめの洗顔石鹸に含まれる保湿成分を比較してみました。

商品名 保湿成分
おすすめ!どろあわわ ・ヒアルロン酸
・コラーゲン
泥練洗顔 ・ヒアルロン酸Na
二十年ほいっぷ ・グリセリン

商品を比較してみると、どろあわわにはヒアルロン酸だけではなく、コラーゲンも含まれています。

コラーゲンの特徴は、弾力を保つ働きを担っていることです。

そのため、どろあわわを使用すると、肌の潤いを守りながら弾力を保つ効果が期待できます。

3.洗顔石鹸の効果


洗顔石鹸は、主に2つの効果で肌のトーンを明るくすることができます。

  • 肌に残った皮脂やメイク汚れを取り除く
  • 肌のターンオーバーを促進させる

それぞれの効果について、下記で詳しく紹介します。

3-1.肌に残った皮脂やメイク汚れを取り除く

美白効果が期待できる洗顔石鹸は、皮膚表面や毛穴などに溜まりがちな皮脂やメイク汚れを吸着する働きがあります。

肌に残っている汚れを取り除くことによって、肌全体のトーンを上げるのに効果的です。

また、古い角質や毛穴汚れを取り除くことによって、美白化粧品などに含まれている美白有効成分を角層の隅々まで浸透させる効果が期待できます。

3-2.肌のターンオーバーを促進させる


ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことです。

シミの原因元であるメラニンを排出させる役割を担っています。

しかし、加齢や不規則な生活を送っていると、ターンオーバーが乱れ、メラニンの排出が困難になってしまいます。

洗顔石鹸を使用して、古い角質や毛穴詰まりを取り除くことによって、ターンオーバーは促進されます。

ターンオーバーが促進されると、メラニンの排出もスムーズに行うことができます。

このことによって、シミを予防・改善することができるのです。

4.洗顔石鹸の美白効果を高める3つの方法


洗顔石鹸の美白効果を高める方法を3つ紹介します。

  • 美白石鹸をよく泡立てる
  • 肌に泡を乗せるように洗う
  • 38度前後のぬるま湯で洗い流す

それぞれの方法について、以下で詳しく紹介します。

4-1.美白石鹸をよく泡立てる

洗顔は、泡を立てることで肌へのダメージを軽減することができます。

また、石鹸を泡立てることで、吸着力が上がり、汚れを落とすのに効果的です。

泡立てにくいときは、泡立てネットを使うと、きめ細やかな泡を作ることができるのでおすすめです。

4-2.肌に泡を乗せるように洗う


泡を顔全体に乗せ、指先が肌に触れるか触れないくらいの力加減で優しく洗いましょう。

ゴシゴシと強くこすると肌に刺激を与えてしまうので、注意してください。

4-3.38度前後のぬるま湯で洗い流す

お湯の温度にも気をつけましょう。

熱いお湯は、必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
冷たい水は、毛穴を引き締めてしまい汚れを落ちにくくする可能性があります。

そのため、38度前後のぬるま湯で泡が残らないように、よく洗い流してください。
髪の毛の生え際などに泡が残りやすいので、鏡を見て残っていないか確認しましょう。

5.シミができるメカニズム


シミができる主な原因は、紫外線です。

紫外線が肌に当たって、シミができるまでのメカニズムを図にまとめました。

  1. 紫外線が肌に当たると、活性酸素が発生し、肌細胞にダメージを与えてしまう
  2. 肌細胞のダメージを緩和するために、情報伝達物質が分泌される
  3. 情報伝達物質は、メラノサイトにメラニンを作るよう指示を出す
  4. メラノサイトは、最初にチロシン(アミノ酸)を生成し、チロシナーゼ(活性酵素)を活性化させる
  5. チロシンとチロシナーゼが結合し、メラニンに変化してしまう

上記のメカニズムでシミの原因元であるメラニンが生成されるのです。

通常、ターンオーバーによってメラニンは排出されます。
しかし、加齢や不規則な生活習慣を送っていると、メラニンの排出が困難になり、肌内部に残ってしまいます。
すると、いずれ色素沈着を起こしてメラニンが黒くなり、シミとして肌表面に現れてしまうのです。

6.まとめ


今回は、肌のトーンを明るくするおすすめの洗顔石鹸とその選び方、洗顔石鹸の美白効果を高める方法などを紹介しました。

肌のトーンを明るくする洗顔石鹸を選ぶ際は、古い角質を除去でき、保湿成分が含まれている商品を選ぶことがおすすめです。

洗顔石鹸を使用して、肌のトーンを明るくさせましょう。

今回紹介したおすすめの洗顔石鹸一覧

商品名 価格 角質ケア 保湿成分
おすすめ!どろあわわ 1,610円
泥練洗顔 2,037円
二十年ほいっぷ 1,944円
美白に戻る
美白の関連記事
美白化粧品のおすすめ
美白化粧品を成分で選ぶ
おすすめのシミ対策
美白を目的別に選ぶ