こんばんは、元芸人ライターの鯛(@tai__writer)です。

僕は缶詰が好きで、お酒のアテにしたり、自炊の際のアレンジレシピによく活用しています。

缶詰の中でも好きなのが、「サバの味噌煮」です。

濃厚な味噌ダレとゴロッと入ったサバが絡まってめちゃくちゃ美味しいです。
そのまま食べてももちろん美味しいんですが、アレンジするとさらに美味しいです。

そして僕がよく作っているのが、「鯖缶担麺」です。

調味料を全部混ぜて沸騰させるだけで、濃厚でマイルドな味噌坦々麺を作ることができます。

今回は、サバ缶を使って作る本格鯖缶坦麺のレシピをご紹介します。
超簡単に作ることができるので是非試してみてください。

1.鯖缶担麺のレシピ

鯖缶担麺の材料や作り方を写真付きで詳しく紹介します。

1-1.手軽に手に入る材料を使用!

A水 100cc
A豆乳 80cc
A醤油 大さじ3
Aごまドレッシング 100cc
・中華麺 1袋(220g)
・鯖缶 1缶(150g)
・ラー油 適量
・小ねぎ 適量

1-2.4ステップでできる超簡単な作り方

1.Aとサバ缶のタレを鍋に入れて煮詰める。

2.中華麺を鍋に入れてから茹でる

3.麺に火が通ったらお皿に盛り付け、鯖をほぐしながら乗せる。

4.ラー油・小ねぎをトッピングすれば完成!

1-3.鯛’sポイント

缶詰に入っている味噌ダレは全て使い切りましょう。
円を描くようにラー油をかけることで見栄えがめちゃくちゃ良くなります!

2.「本格鯖缶担麺」を実食!

では早速鯖缶担麺を実食したいと思います。
盛り付けたサバの身をスープに溶かしながら食べていきます。

ん〜美味しい〜トレビア〜ン!!

豆乳とごまドレッシングがベースのマイルドなスープに、旨味が凝縮された鯖の味噌煮缶のエキスが混ざってとても濃厚です。
また、ラー油の辛さがアクセントとなって食欲がそそられてめちゃくちゃ美味しいです。

気付けば麺1玉をペロリと完食していました。
男性の方は2玉でも良いかもしれません。

3.まとめ

サバ缶を使って作る鯖缶担麺は、「料理を手抜きしたいけど美味しいご飯を食べたい!」という時におすすめです。
とても簡単にトレビアンな料理ができるので是非作ってみてください!

この記事を書いた人

24歳、元芸人ライター

腐っても鯛です
ブログ:鯛ライフを運営中。
鯛のコラムに戻る
鯛のコラムの関連記事
グルメ
激ウマレシピ
簡単レシピ
ヘルシーレシピ
ストレッチ・筋トレ